Time the Money(タイムザマネー)は稼げるって本当?資産10倍は余裕?

日本政府がワクチン

接種証明なるものを

発行検討しているようです。

 

まさに戦時中と同じ様相に

なってきましたね。

 

今後コロナワクチンを接種していなければ

海外に出国もできない時代に

なってしまいそうですね。

 

ワクチンの治験も終わっていない中での

接種には大変疑問がありますし

副作用がどれほど大きいものなのか

はっきりしていません。

 

ワクチンを打つのはもっと

安全性が確立してからで

ぜんぜん間に合うと思います。

 

情報をきちんと収集して

吟味することがかなり重要に

生命に関わる問題になってきました。

 

今回の記事は

Time the Money(タイムザマネー)について

書いていきます。

 

その前に高いパフォーマンスを発揮する

FX自動売買システムを

無料で提供しています。

一緒に豊かになりましょう(*^_^*)

Time the Money(タイムザマネー)の概要

・1日数分で資産が10倍

・ルールに従いエントリーするだけ

・誰でも簡単にできる

・勝率を80%にできる

 

このようにセールスレターには

書かれているのですが

本当に稼ぐことはできるのでしょうか?

 

そもそもバイナリーオプションでは

大きくお金を儲けることはできません。

 

最大手のハイオーストラリアという

バイナリーオプションの老舗サイトでも

1回の最高掛け金は20万円までです。

 

勝利した場合の利率は1.8倍ほどなので

37万円ほどが1回のエントリーで

稼げる上限になります。

 

またこの無料オファーは

実際のところいくらの費用がかかるのか

何も書かれていませんでした。

 

参加費用や高額な商品の押し売りが

待っている可能性が高いと感じます。

 

Time the Money(タイムザマネー)の特商法表記について

残念なことですが

セールスレターには特商法表記の

記載はどこにもありませんでした。

 

特商法の記載がなければ

業者名や住所

電話番号やメールアドレスなど

業者と連絡のつくものがなにも

わかりません。

 

金銭的なトラブルや返金をしてほしいとき

連絡を取りたいときになにもできず

ただ泣き寝入りするだけになってしまう

悲惨な状況になってしまうでしょう。

 

またプライバシーポリシーの

ページも存在しないため

入力した個人情報が流出するリスクが

常につきまといます。

 

Time the Money(タイムザマネー)に参加すべきか

結論からいいますと

参加はおすすめできません。

 

まず間違いなく損をすることでしょう。

 

私も以前バイナリーオプションを

やっていたことがありますが

全然稼ぐことができませんでした。

 

そのときにツールを使っていて

勝率100%のシグナルのときに

エントリーして2連続で負けました。

 

ツールでは稼げないということと

エントリーしてもポイントが

1秒ほどずらされて

結局損をしてしまいました。

 

稼げないこととストレスが

めちゃくちゃ溜まるので

別の投資ジャンルで稼いだほうがいいですね。

 

バイナリーオプションは

1分あれば20万円以上を

溶かすこともできます。

 

資金管理ができないと

一気にお金を失うので

投資初心者には向かないと実感しています。

 

やはりコツコツと収益が発生する

FX自動売買システムが秀逸です。

 

今だけ無料で提供していますので

ぜひ活用してみてくださいね(*^_^*)