大城修のシン・ヤフー収益術って詐欺?検証考察してみました

スノーボードの世界選手権で

戸塚優斗選手が初優勝したそうです。

日本人2人目の快挙ということで

驚きと称賛の声が上がっています。

 

わずか19歳でハーフパイプ種目で世界の頂点に!

これは素晴らしいですよね。

 

次回の北京五輪に出場して

優勝を狙える位置にいる選手ですね。

これからも応援していきたいと思います。

 

さて今回の記事はYahoo!ショッピングの副業術である

シン・ヤフー収益術の考察をしていきたいと思います。

 

その前に毎月コツコツと利益を積み上げられる

FX自動システムがあります。

今だけ無料で配布していますので

一緒に豊かになりましょう^^

メールアドレス送信後

すぐに詳細をお送りします。

 

シン・ヤフー収益術の無料動画を請求してみた

 

まずこの無料オファーではメルアド登録をしないと

特別動画が視聴できませんので

登録してみることにしました。

 

すると動画が視聴できて

アマゾンとヤフーを掛け合わした

ヤフーストックというスキームを使い

稼いでいく方法のようですね。

このように頭を使わずに

勝手に稼げるようなイメージを植え付けている

そんなセールスページなっていました。

 

しかもやることは簡単で

クリックとコピペだけと動画視聴ページの

セールスレターに書かれていました。

 

ですが・・・

そんな上手い話があるはずがありません。

私は物販をしていたこともあるので内情がわかります。

 

コピペとクリックだけで稼げる物販など

存在しません。

 

このセールスレターの怖いところは

実際いくら初期費用が掛かるのか

全くわからないところです。

 

しかも動画を視聴しても稼ぐことはできず

新たにライン登録をして説明会に参加しないと

ノウハウを教えてもらえないということ。

 

マルチ商法に近い物を感じます。

シン・ヤフー収益術が稼げない理由

現在の物販の主流はアマゾンとメリカリ

そしてヤフオクです。

 

なぜわざわざYahoo!ショッピングという

ネットショッピングを立ち上げなくてはいけないのか

時間のかかることをするのか意図がわかりません。

 

この無料オファーでは実質無料といっていますが

実質無料は無料ではありません。

 

かなりの費用がかかると思われます。

第一物販で月利10万円を得るならば

売上は最低でも50万円必要となります。

 

理由は物販の場合利益20%を出すことができたら

非常に優秀と判断されるからです。

つまり10万円の利益を出すなら

最低でも売り上げは50万円必要です。

 

そして売上50万円出すためには

その倍の100万円は仕入れに使う必要があります。

売上には倍の金額の経費が必要といわれるため。

 

あなたは毎月最低でも100万円の経費を払い

物販をできる余裕資金はありますか?

 

このカラクリを知らないと

物販を始めてこんなはずではなかったと

後悔してしまうでしょう。

大城修のシン・ヤフー収益術の特商法とプライバシーポリシー

■販売会社

GK Oakmont

■責任者
大城修

■所在地
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-19-6-5F

■連絡先
https://yahustock.com/Ldp975/4s11/2
info@yahostock.com

特商法表記は住所や責任者氏名はありますが

電話番号がないために直接的なやりとりは

メールでしか受け付けていないですね。

 

あとプライバシーポリシーには

入力した個人情報などは第三者と共有し

管理を委託すると書かれています。

 

あなたの貴重な個人情報が

知らない会社などで共有されてしまうということ。

非常に不気味で怖いことですよね。

 

それがさらっと書かれていますから

お客さんの個人情報の取り扱いなんて

そんなもんだろうと軽く見られているのです。

 

それでもあなたはこの無料オファーを

登録して学びたいでしょうか?

たとえこのノウハウの説明会に参加したとしても

高額商材の押し売りが待っていることでしょう。

 

数十万円の参加費を払うくらいならば

今家にある不用品をメルカリなどで売り

商売の基本を学ばれたほうがお得です。

 

無理やりにお金を費やす必要はありません(*^_^*)

 

この無料オファーよりもFX自動売買ツールで

リアルに片手間で収益を生みだしたほうが

精神的にも楽ですよ^^

 

 

>>今だけ無料でツール使用権がもらえます

 

一度お試しで使ってみて要らないなら

利用を停止すればOKなので

ぜひ今のうちにもらってみてください(/・ω・)/