新型給付金ONEは詐欺?提携企業があなたの口座にお金を振り込むという闇

コロナウイルスの影響で本業に影響が出ている人が

かなり増えている印象があります。

そんな人たちに怪しい副業を持ちかける業者が増えています。

 

今回の新型給付金ONEという案件も

キャッチコピーが驚きの連続だったため

記事として取り上げていこうと思います。

 

新型給付金ONEにメルアドを登録する直前に・・・

実際にメールアドレスを登録しようとして

入力して「今すぐ給付金を受け取る!」ボタンを押したのですが

第三者に入力したメールアドレスが傍受される恐れがあると

警告文が出てきちゃいました笑

 

つまりメールアドレスを入力することも

大変リスクのある行為だということがわかりますよね。

この時点でリスク管理どうなってるのと思っちゃいます。

 

新型給付金ONEが詐欺案件であると思う理由

セールスレターではメールアドレスを登録すると

1社につき1000円もの振込があなたの口座にされるとあります。

 

これはまずありえないといえます。

メールアドレスで1000円もらえるとしたらですよ

同じ人が違ったメールアドレスを

10個不正登録することも可能でしょうし

そもそもそんな莫大な予算を掛けれるのかと。

 

仮に1000人がメールアドレスを登録したとすると

100万円の費用がかかっているということになります。

では1000人が10個のメールアドレスを登録したら

1000万円ですよね。

 

1000人が100個のメールアドレスを登録したら

1億円です。

 

これを毎月会社が支払えるのでしょうか?

 

テレビCMなどは数十秒で数千万から億単位の広告料が

必要であるといわれています。

もし本当にその企業が広告をかけたいなら

テレビCMを打てばよいだけです。

 

わざわざネットで不特定多数に向けて

1000円をプレゼントしなくてもいいはずです。

 

企業が1000円を本当に投資するとしたら

どこかで利益を生まなければなりませんよね?

 

利益はどこから生み出されていると思いますか?

 

利益はあなたの財布からとなります。

 

つまりメールアドレスを登録したら

売り込みメールが続々とあなたのメールボックスに

飛び込んでくることになります。

 

こういった仕組みなわけです。

しかも企業だってバカではないですから

あれこれ理由をつけて給付するといったお金は支払わないでしょう。

 

見ず知らずの第三者にお金を配るお人よしの

会社なんてあるわけないですから。

 

あなたはメールアドレスを入力したら

そのアドレスに何度も売り込みをさせられるでしょう。

きっと不快な気持になるはずです。

 

新型給付金ONEの武田真一について

この新型給付金oneの発起人である

武田真一氏はエンジェル投資家で

莫大な資産を持つ天才との紹介がセールスレターでされていました。

 

ですが実績になる証拠の画像もありませんし

資金援助をしたとされる証拠も提示していません。

 

インターネット検索で調べても

武田真一という人物の詳細は出てきませんでしたし

そんなに実績のある人であれば

雑誌や書籍にも掲載されているはず。

 

でもありませんでした。

信頼できる情報がないことも武田真一氏が

実在する人物であるのか疑い深くなります。

 

新型給付金ONEの特商法が激甘である

 

見ていただけるとわかりますが

運営しているのが法人ではなく

個人事業主と判断せざるをえません。

 

顧客が1万人単位で集まった場合

数千万円単位でお金のやり取りが発生するはずです。

それを個人に任せられますか?

 

ちょっと怖いですよね。

しかもメールアドレスしか掲示されていないため

電話で連絡も取ることができません。

 

クレームをいれようとしても

直接言えない言わせない状況を意図的に作っています。

顧客軽視の姿勢が見えていますね。

 

さらに必ずしも利益や効果を保証したものではないと

表記されています。

 

つまり稼げないということですね。

以上のことからこの案件には参加されないことを

強くおすすめいたします。

 

これからの時代には片手間でお金を生み出しながら

本業で稼ぐスタイルが増えていくはずです。

 

>>新たな収入ゲットがFX自動売買ツールで可能です(期間限定無料)

新型コロナウイルスで大混乱な1年でも

年間で黒字を出せたロジックで

コツコツとお金を生み出していきませんか(*^_^*)