山本孝之のREMOTE CASH(リモートキャッシュ)で月収500万円?即金収入も可能な副業?

世界各国でワクチンパスポートなる

非常に怖い制度ができようとしています。

 

コロナワクチンを打っていないと

国外にいくこともできない

そんな時代になってしまわないか

心配ですね。

 

コロナワクチンって劇薬だそうで

調べるほど打つとまずいものと

判断せざるをえませんね。

 

どうしてコロナワクチンが有効なのか

その根拠も不明ですし

ワクチンを打つと

5年以内に亡くなるという説や

保険金が受け取れない

 

そのような裏話もあるようです。

 

PCR検査も検査を受ける際に

陰性と陽性の綿棒があるなど

黒い噂も多いので

全部を鵜呑みにしないことが

これからさらに大事になると思います。

 

さて今回は山本孝之の

REMOTE CASH(リモートキャッシュ)

について検証していきます。

 

検証の前にFX自動システムで

安定的な収益を生み出すのが

トレンドになっています。

 

まだの場合は無料なので

申し込みだけでもしてみてください(^^)

山本孝之のREMOTE CASH(リモートキャッシュ)の概要

・知識、経験、スキルゼロでOK

・職業、年齢、性別も関係なし

・完全自動&完全リモートで稼げる

・最大で月500万円の即金システム

・口コミユーザー数25000人以上

 

ざっとセールスレターに

書かれていたものをまとめました。

 

ここまでみるといいことしか

書かれていないので

逆に怪しさが強調されています。

山本孝之のREMOTE CASH(リモートキャッシュ)にメルアド登録をしてみる

メールアドレスを登録してみると

LINE登録を促され

登録をしてみます。

 

すると公式リモートで

毎月30万円というアカウントに

登録されました。

 

そしてリモートキャッシュを使うには

動画を視聴してフォームに

登録することが必要とのこと。

 

1話を視聴しても

山本孝之氏のことについてで

他はまったくわかりません。

 

名前、メールアドレス、電話番号

これらを登録するフォームがありました。

 

何回登録すればいいのと思うくらい

情報が抜かれてしまいます。

 

さらにリモートキャッシュは

自動売買のシステムのようですが

通貨が何かは不明でした。

 

山本孝之氏が偽名である根拠

今回のセールスレターでは

山本孝之という名前を使っていますが

別の無料オファーでは

那須善次と名乗っており

どちらが本当なのかわかりません。

 

この写真を見ても

同一人物である可能性が

極めて高いです。

 

 

 

 

どちらも仮名で

本名ではない可能性が高いです。

 

しかし短期間で名前が変わることなど

あり得るのでしょうか?

 

おそらく役を演じている

演者さんではないかと

推測ができてしまいます。

山本孝之のREMOTE CASH(リモートキャッシュ)の特商法

販売会社 合同会社FOREST

所在地 大阪府堺市西区鳳北町十丁77番地1

電話番号 070-4532-9159

と記載されています。

 

特商法表記は問題ありませんが

それが必ず稼げる根拠にはなりません。

 

表記されて当然だからです。

しかもこの電話番号は

未来資産アカデミーという塾の

情報商材で使用されていた電話番号です。

 

この塾の商材は税抜き98000円で

高額販売されていました。

 

このREMOTE CASHの無料オファーでも

高額なバックエンド商品が

販売される可能性が極めて高いです。

 

まとめますと

高い確率で演者さんが

演技している動画を配信。

 

信憑性がまるでないために

参加するのは危険と判断できます。

 

大切なお金を失う前に

冷静になって考えるようにしてください。

 

それよりもFX自動システムで

効率的な資産運用をしていきましょう^^

こちらは実績も十分あるので

ぜひ無料で体験してみてください(*^-^*)