Begginers(ビギナーズ)は詐欺商材?稼げる副業は嘘?

緊急事態宣言は解除されましたが

1都4県では時短要請は来月の中旬まで

引き続きあるそうですね。

 

これでは緊急事態宣言は

解除しなくてもよかったのでは?

と思ってしまいます。

 

日本政府はなんとしても

オリンピックを実施して

お金を回収したい思惑があります。

 

日本国のメンツに関わるので

もし五輪をやらなければすぐに

大増税の嵐が待っているのかもしれません。

 

引き続き政治には関心を持ち続け

動向に注意していきましょう。

 

さて今回はBegginers(ビギナーズ)という

オファーについて考察していきます。

 

その前にFX自動システムで

安定的に資産を増やしていく人が増えています。

下の画像をタップする請求できます。

無料で使えますので

ぜひゲットしてみてください^^

Begginers(ビギナーズ)はどんな副業?

セールスレターにはとても魅力的な文で

日給3万円以上

さらには月収50万円以上稼げると

錯覚するような表現がされています。

 

そして具体的に何をしたらいいのかというと

・1日数分スマホをタップする

・送られてくる副業情報をみる

 

たったこれだけで収益が発生するそうです。

しかも2021年の在宅ワークナンバーワンの

実績とありますがその根拠が何もありません。

 

本当にこれだけで稼げるのでしょうか?

ちょっと検証してみますと驚きの事実がわかりました。

Begginers(ビギナーズ)の闇

ビギナーズから送られてくる

副業案件はどれも稼げないものばかりです。

 

セールスレターには案件を見るだけで

収益が発生するとありますが

お金が稼げるなんてことはありません。

 

なにしろ収益が生まれる必然性がないためです。

 

むしろ稼げるのは

登録アフィリエイト報酬を得ている運営側です。

 

好き勝手に稼げもしない副業案件を送りつけ

こちらの個人情報が入手できるごとに

運営側にいくらかの報酬が入ることになります。

 

しかし顧客には一切に何も還元されません。

 

損なのはこちらは個人情報を提供して

迷惑な案件ばかり送られて

さらに何も稼げない

悪循環にはまることになります。

 

Begginers(ビギナーズ)は特商法表記が少なすぎてヤバい

特商法は消費者を保護するために

掲示する必要がある表記のことです。

記載も多くしないといけないのですが・・

Begginers(ビギナーズ)の特商法表記は

メールアドレスくらいしかわかりません。

 

代表者の名前や住所

そして電話番号の表記もありません。

 

稼ぐ系の無料オファーでは

トラブルがつきものです。

 

電話番号の記載がないと

万が一トラブルがあったときに

連絡の取れる手段がなく

泣き寝入りする危険性が

極めて高まります。

 

送られてくる副業案件も

詐欺的なもので稼げるものではないです。

 

明らかに信頼性がない業者の可能性が

かなり高いので

迂闊に個人情報を入力しないように

していきましょう。

 

さらに必ずしも利益や効果を

保証したものではございませんという

記載がなされています。

 

つまり稼げなくても文句言うなよ?

ってことになります。

 

詐欺的なオファーを投げつけておいて

結果がこの文章を書くのですから

稼げない案件だということです。

 

以上のことからも

Begginers(ビギナーズ)に参加することは

時間の無駄になる可能性が極めて高いので

見送ったほうがよいでしょう。

 

お金を稼ぐなら

まずFX自動システムで不労所得を作り

ビジネスを発展させていきましょう^^

無料でゲットできますので

スタートダッシュをきめましょう^^