ミニロト1等当選のおくchannelさんとクレバーセンセーがすごい!

冬季の北京オリンピックが始まりました!

感染症対策などで大変だとは思いますが

気分転換としては今の時期有難いのかなと

そう思います。

 

ニュースでみたのですが

現在のスノボ・スキー会場は

氷点下20度以下みたいです。

 

 

相当な悪条件の中で競技をされているようで

ケガのないように過ごして欲しいです。

 

マイナス20度なんて

体験したくもありませんね汗

 

今回は宝くじユーチューバーとして

初めてミニロトを1等当選させた

おくchannelさんとクレバーセンセーが

すごいという記事を書いていきます。

 

その前に不労所得を作れる

FX自動売買システムが人気です!

無料で配布されていますので

まだの場合はゲットしてくださいね~

メルマガ

>>不労収益を確保して所得を増やす<<

 

2021年12月にミニロト1等を当てた男たち

昨年の年末に1本の動画が

ユーチューブに投稿されまして

宝くじファンの気持ちを

一気に鷲掴みすることになりました。

 

ミニロトで1等を当選した動画が

ユーチューブで初めて公開されたからです。

 

私は視聴してみて

彼らが当選チェックをしていて

 

当たった直後の様子など

すごくリアルというか

本当に当たるとこういった心境になって

平常心ではいられないのだなと思いました。

 

約1300万円という大当たりは

インパクトが大きすぎです!

感動しちゃいました!

 

臨場感がすごくて

1000万円を超える当選となると

興奮状態になり冷静ではいられない

 

そして手が震えることもわかります!

 

おくchannelさんと

クレバーセンセーは両者とも

宝くじ系ユーチューバーとして

動画投稿をされています。

 

おくchannelさんはスクラッチやナンバーズ

ジャンボ系の宝くじがメインのようですし

クレバーセンセーはナンバーズ3,4が

得意分野のようですね。

 

クレバーセンセーはナンバーズ3,4で

年間数千万円の利益を出す人で

凄まじい方だなと思いました!

 

どうやってミニロトを当選させたのか

ここがすごく気になる点だと思うのですが

彼らはミニロトを数字予想をして

当選させています!

 

そんなこと可能なのか?と

思うかもしれませんが

実際に当てているので

それは可能なのだとわかりましたね。

 

ロジックは動画で解説されていますので

彼らのユーチューブ動画を

参照いただければと思います。

 

予想攻略で当選しているのは

本当にすごいと思いますし

誰しもが真似できるものではないですよね。

 

やはり大きなハードルがあります。

 

彼らは10万円という軍資金を使い

ミニロト1等を当選させました。

 

10万円でミニロトを購入するYOUTUBE企画だった

 

ミニロトは1口200円なので

10万円では500口ということになりますね。

 

おくchannnelさん曰く

今回のチャレンジでミニロトで成果が無ければ

ミニロトを挑戦するのは引退する

このような心構えだったらしいです。

 

ここで考えていただきたいのが

週1回のミニロト抽選で

10万円を投じれる人は

どれくらいいるでしょうか?

 

おそらく多くの場合は経済的に

難しいというか無理だと思います。

 

ちょっと立ち止まって冷静に考えてください。

1回の抽選で10万円を突っ込めますか?

 

私なら無理です笑

 

しかもミニロトの1等当選確率は

約170000分の1という確率です。

 

毎回10万円投入しても

当選する確率は約340分の1です。

 

あたらないことはないかもですが

毎週10万円投じても

最低1回当たるために340回挑戦しないと

当てられない確率です。

 

その低い確率に挑み1回で

1等を引き寄せる彼らはすごいと思います!

ミラクルですよね!

 

数字予想して宝くじで億万長者になれる?

ミニロトについては

10万円の軍資金で1等は

数字選択をして当てられることはわかりました。

 

では億万長者になるために

ロト6やロト7で数字予想で当てられるのか?

 

それは不可能ではないと思いますが

軍資金が膨大に必要になりますね。

 

仮に10万円でロト6、ロト7に挑戦する場合

どうなるか考察してみましょう。

 

ロト6の場合

ロト6は1等当選確率が約610万分の1です。

1口200円なので10万円で500口

購入することができます。

 

当選確率から10万円分の500口で割ると

12200という数字になります。

 

つまり10万円ロト6に投じても

それでも12200分の1でしか

1等当選に届きません。

確率の低さが鬼ですよね苦笑

 

ロト7の場合

ロト7の1等当選確率は1030万分の1です。

ロト7は1口300円なので

10万円で333口購入できます。

 

1030万を10万円で購入できる口数の

333で割ると

約30930分の1になります。

 

10万円をロト7に投じても

30000回以上繰り返さないと

1等は当選できない確率になります。

 

本当に確率が鬼ですね苦笑

 

10万円を30000回以上投じると

余裕で30億円超えるので

大赤字になります。

 

高額当選者になるために大量買いしない

やはり高額当選するためには

数字予想するにしてもしないにしても

宝くじを大量買いしないことが大事ですね。

 

今回の記事ではおくchannelさんや

クレバーセンセーが

 

ミニロトを10万円で購入して

見事に1等当選できたからよいのですが

 

ハズレた場合の精神的にダメージは

はかり知れません。

 

10万円って簡単に出せない金額ですよね?

それを一瞬で失うわけですから

その心のダメージは相当なものがあります。

 

大量に宝くじを購入してしまうと

ハズレの反動が大きすぎて

宝くじの購入を止めてしまうでしょう。

 

宝くじ高額当選者の日記のコウさんが

常々言っているように

宝くじははずれますし

100%の確率でハズレを経験しますから

 

大きな資金での購入は

宝くじ自体を買わなくなる引き金になるので

やはりコツコツと小資金で購入することが

一番の方法だと私も思っています。

 

だからこそ常に億万長者になるための

確率を握るという点で

1口でいいので宝くじを購入することは

理にかなっていると思います。

 

買わなければ高額当選者にはなれませんが

1口1枚購入しておけば

どんなに確率が低くとも

当選する可能性を握り続けることができます。

 

だからこれからもコツコツと

宝くじを購入していきたいと思います!

 

守りの姿勢で資産を増やせる

FX自動売買ツールは

かなり使えますのでゲットしてくださいね。

今なら無料でゲットできます!

メルマガ