会社の資格取得支援制度はリターンが少なすぎるのでは?という疑問

ここ数日は気温がすごく下がって

体調管理が難しい時期になっています。

 

昨日は最寄り駅に行ったのですが

衆議院選挙のために

候補者が傘もささずに演説をしていました。

 

あとで風邪をひかないのかちょっと

心配になりましたね。

 

もう少し暖かければ旅行なども

考えてもいいのですが

この寒さを考えると

延期せざるを得ないのかなとも思います。

 

身体も汗を搔きづらくなり

太りやすくなるので

私は冬よりも夏が好きですね。

 

今回は会社の資格取得支援制度について

思うところがありますので

記事にしていきます。

 

その前にFX自動売買システムが好評で

先々週の利益も10万円を超えています。

 

興味がある場合は

以下の画像をタップして

無料で受け取ってみてください!

メルマガ

>>FXシステムを無料でもらう

 

資格を取得しても給料に反映されにくい

会社員であれば大なり小なり

会社から資格所得を推奨されることが

あると思います。

 

もちろん業務に必須の有資格者になるために

必要になるものもありますし

 

一概にはいえませんけど

給料の額に反映されにくい場合もあります。

 

私が勤めている会社もそうでして

会社から資格取得を推奨されていますが

給料にほぼ反映されません。

 

資格取得を仮にしたとしても

得られるリターンが少なすぎるのです。

 

どれだけ資格取得で給料が上がるのかというと

3つの資格を取得すると

やっと5000円の昇給となります。

 

5000円貰えるならすごいと

思われるかもしれませんが

 

例えば私が持っている資格では

宅建士があります。

 

これは他の会社では保有しているだけで

宅建有資格者手当として毎月3万円ほどの

資格手当が出る会社もあります。

 

しかし私の勤める会社では1円も出ません(涙)

この差はなんなのでしょうか。

 

3つの資格はどれも会社が指定する資格で

勉強時間が各数か月必要になるもので

それだけ勉強に時間を費やしても

合格できるかはわかりません。

 

日々の激務で疲れ切ったカラダに鞭打って

帰宅後に勉強するのは

かなりハードなことですよね。

 

そして合格してもそれ単体では

給料に反映されず

合計3つの資格に合格する必要があり

難易度が高いです。

 

コストとリターンの割合が

全然合わない典型だと思います。

 

同僚の間でもこの資格取得制度の話になると

資格取得で給料が上がるよりも

元々の基本給を上げてくれという意見が多いです。

 

また資格試験の勉強をするくらいなら

美味しいご飯を食べて寝たいという意見も

多かったです。

 

業界から離れた場合に無意味になる資格

結局のところ会社でしか使えない資格や

別の業界に行くと

無意味になってしまう資格を

取得してもメリットは少ないですよね。

 

上司からの評価を高めるためであるならば

頑張る意味があるのかもしれませんが

コストパフォーマンスが

悪すぎると思います。

 

時間がもったいないと感じてしまいます。

 

月に5000円稼ぎたいならば

メルカリで不用品を売ればいいわけです。

 

自宅にあるいらないものを売るだけで

5000円の利益は出るはずです。

 

資格取得に時間をかけて

毎月5000円稼ぐのに数年時間を費やすのは

もったいないなと思ってしまいます。

 

昇給や資格手当以外で稼ぐ

会社員の最大のメリットは安定なのですが

給料は上がりにくいですよね。

 

やはり私も会社の給料以外で

収入を積み重ねたほうが

結果は出ると思っています。

 

たとえば暗号通貨投資もそうですが

FX投資も魅力的ですね。

 

位置づけは暗号通貨は長期目線で

FXは短中期目線だと考えています。

 

特にこの2つは労働収入ではないので

稼げる金額に上限がないことも魅力です。

 

FX投資自動売買の先週の実績ですと

 

約66000円を超えています。

不労所得になっていますね。

 

労働収入と不労所得の積み重ねが

とても有効だと感じています。

 

暗号通貨投資の場合は価格が上昇している時に

慌てて購入してしまうと大抵損をします。

 

暗号通貨で利益を上げる人のパターンは

 

人が見向きもしないときに仕込んで

話題になってきたときに売却する

 

この一連の流れを淡々と行っていて

信じられない利益を出す人もいます。

 

今の時点でビットコインやイーサリアムを

単体で仕込むのはよほどの資金がない限りは

損をする可能性が高いです。

 

それよりも価格が低くて将来性のある通貨に

余裕資金を投入するほうが

大きな資産を作れる可能性があります。

 

私が購入しているのはASECコインと

ホロナス(holon)コインですが

両方ともに期待が持てると思っています。

 

特にホロナスは3年後に1ホロナス50000円に

到達する可能性があると

非公式で発表がされているために

今のうちから仕込んでおくと

大きく化ける可能性があります。

 

1ホロナスコインは現在20円ほどなので

50000円になると2500倍の高騰となります。

 

あり得ない金額を稼げる可能性があるのが

暗号通貨業界ですので

可能性を握る意味でも多少は所有しておくと

楽しみが増えますね。

 

大きく稼げた人は

リスクを受け入れて行動しているので

お金持ちになりたい場合は

行動を起こすしかありませんね。

 

私は数年後に買っておけばよかったと

後悔したくないので

今の価格が低いうちに買い増ししておきます。

 

お互いに大きな利益を手にできると

嬉しいですね。