宝くじで1億円当てたラッキーマンさんから学ぶ高額当選する方法

今日は風が非常に強いですね。

なんだか夏になってしまうのか

そんな陽気ですし

これから気温がぐんぐん上昇するんだなと

季節が進んでいることを実感します。

 

また台風が発生したそうですから

本格的な水害の季節になってきましたね。

注意していきましょう。

 

今回の記事では2018年の

ハロウィンジャンボ宝くじで

前後賞の1億円を当選された

ラッキーマンさんについて書いていきます。

 

ラッキーマンさんは会社員をしながら

副業で株式投資をされている方です。

 

 

本題に入る前にパフォーマンスが高い

FX自動システムが大変好評です^^

「無料」

で配布していますので

まだ持っていない場合は

気軽に請求してくださいね(*^_^*)

宝くじで1億円当てたラッキーマンさんが高額当選した秘訣

ラッキーマンさんのブログをみたところ

高額当選するには2つのことが

必要だったみたいです。

 

長財布を購入して使う

まず最初にイルビゾンテの黒の長財布を

購入して使用したそうです。

 

財布を変えると運気が変わる話は

他の億万長者の方々も

よく口にしているので

本当なのかもしれません。

 

折りたためる財布と長財布ならば

長財布一択とのこと。

 

お札を折り曲げずに入れることができ

金運を高く保てる効果があるとか。

 

これは納得ですよね。

お金持ちは長財布を愛用しているのは

もはや共通事項なのかもしれません。

 

また財布に関していうと

できるだけ価格の高い財布を

常に利用したほうがよいといわれています。

 

理由はお金の帰るところを

豪華にしておくと

さらにお金を呼び込んでくれる

このような話があります。

東京都台東区の随徳寺と山形県酒田市の本間家屋敷跡に訪問

米相場で大儲けした伝説の投資家である

本間宗久氏のゆかりの地を巡ることも

高額当選に繋がったそうですね。

 

江戸時代に莫大な富を築いた彼から

金運を分けてもらうために

 

本間宗久氏が眠る随徳寺にお参りしてから

山形県酒田市にある

本間家屋敷跡に行ったそうです。

 

大富豪の家に訪問したら

運気が上がるのではないかと。

 

まさにパワースポット巡りと

いったところですね。

 

ラッキーマンさんの宝くじ購入スタンス

ラッキーマンさんは宝くじは

ほとんど買わないそうです。

 

理由はあまりにも費用対効果が悪いので

投資するにはもったいないと

考えている節がありました。

 

でも前述の2つの出来事があり

ハロウィンジャンボ宝くじを

バラで10枚3000円だけ購入したとのこと。

 

その中の1枚が1億円の高額当選くじという

ミラクルが起こったんですね。

 

常識的に考えると10枚だけ買って

当たるわけないですよね?

 

でも当てているということは

これは運気があるということなのかも

しれないですね。

 

もちろんラッキーマンさんに虚言癖があり

嘘をついている可能性もありますが

 

ブログ記事を読み込んでいくと

1億円を株に投資している

詳細画像が出ていることから

嘘である可能性はかなり低いかなと。

 

以前ご紹介させていただいた

宝くじ高額当選者の日記のコウさんも

最小ロットを購入し続けることを

推奨していました。

 

要するにギャンブル買いをせずに

コツコツと小資金で買い続けることが

大事であるということみたいですね。

ここは高額当選者同士共通していますね。

 

ラッキーマンさんが宝くじを購入するときのマインドがすごい

ラッキーマンさんが1億円当てた時の

購入する際のマインドは秀逸です。

 

引用させていただきますと

 

「そういや生まれたこと自体、運がいいんだから、宝くじくらい当たっても不思議じゃない」

 

このような素敵な心構えで

購入して当選したのです。

 

神仏様のお力をお借りして

さらに自分の心を整えて

高額当選することは可能であると

教えてくれているように思えます。

 

非常に参考になる情報だと思います。

今は株の他にも不動産投資にも

チャレンジされているそうなので

さらにお金が増え続けているみたいです^^

 

私も早く億万長者の一員になりたいと

思わせてくれる情報ですね(*^_^*)

 

宝くじで億万長者を目指しながらも

不労所得をFX自動売買システムで

作り出すことも可能です^^

 

高いパフォーマンスを出している

FX自動売買システムを

「無料」で配布しています。

ぜひ利用してみてください(*^-^*)