ASECコインの価格高騰が始まりました

asec

最近のニュースを見ていると

ワ〇チン接種を急いでいる

報道が多すぎますね。

 

ワ〇チンは未だに治験が終わっていないこと

さらに(mRNA)ワ〇チンの危険性を

知る必要があります。

 

重大な副作用が出てしまっては

遅いのです。

 

よく考える必要がありますね。

生き急ぐことはないと思います。

 

知人にもワ〇チンを

親に打たすという人もいますが

まだ待ってみてはと

思うのですが。

 

よく納得してからの方が

いいと思うのです。

 

後悔しないようにしたいですよね。

 

今回はASECコインの

価格高騰が始まったことについて

記事にしていきます。

 

その前に高いパフォーマンスを発揮する

FX自動売買システムを

無料で提供しています。

一緒に豊かになりましょう(*^_^*)

ASECコインの価格が高騰を始めました

昨日の話ですが

ASECコインが1円を突破しました。

今はまた下がっていますが

 

つい20日ほど前は0.1円をきっていたのに

10倍以上の価格高騰となりました。

 

どうして価格が上昇を始めたのかというと

新しい事業構想が明らかになったからです。

 

ASECコインは今後実需の中で

使われていくことになります。

 

医療事業(MLT)に今は力を入れているのですが

その医療事業での人材マッチングビジネスで

大きな収益が予想されます。

 

その決済などにASECコインが

今後実装されていくとのこと。

 

しかも医療事業者に特化しているので

ライバルがほとんど存在しないらしく

ASECが転職市場の

5パーセントを獲得するだけで

事業としては利益を確保できるのだそうです。

 

またドクターカセー先生やタパナ先生という

タイ王国では著名な方が

ASECコインの顔となっていますので

既に提携している病院も最大手ばかりです。

 

今後さらに発展することが

約束されている事業なので

ASECコインの価格が上昇していくのは

もはや疑う余地はないように思えます。

 

ASEC人材マッチングビジネスは東南アジア全土に広がる構想

タイ王国に限らず周辺の

東南アジア各国でも

ASECの人材マッチングビジネスは

広がりを見せていきそうです。

 

どんな小さな国であっても

必ず医師や看護師・薬剤師は存在しています。

 

彼らは高単価な人たちですので

実際に仕事が決まったときの

手数料を高くとることができます。

 

求職者・asecフロンティア・人材派遣会社

この3者がwin-winになれる仕組みが

出来ていきます。

 

実業ですでにMLTでのサービス利用者が

タイ国内で3000人いるらしく

ビジネスとして収益を上げるのは

すぐできるところにいます。

 

これが東南アジア全土に広がっていくと

収益の大きさが巨大なものになっていきますね。

 

coingeckoにASECコインが掲載される

コインマーケットキャップと同じくらいの

存在感を誇る

コインゲッコーにASECコインが

掲載されました。

 

これってすごいことで

このコインゲッコーに掲載されるのは

審査が厳しく

事業が透明である有望コインしか

登録が許可されないのだそうです。

 

ASECコインが登録されたということは

詐欺的なコインではないというお墨付きを得て

大きく世界にアピールできる材料になった

そう判断できると思います。

 

ASECコインの特殊性について

数ある暗号通貨でもASECコインは

かなり特殊であることが話題になっています。

 

ASECコインの販売会社の社長である

植田氏はシンガポールに新しくできた

ASECの新会社の事業責任者になりました。

 

つまりどういうことかといいますと

ASECコインの運営側の人間に

植田氏は加わったということです。

 

今までは筆頭株主という立場であったものの

ASECコインの事業構想に

加わりたいために

 

リスクを背負いながら

ASECコインの開発側の人間になったのです。

 

筆頭株主は事業者に

文句や提案ができるものの

責任を負うことがありません。

 

だから覚悟の意味をこめて

事業責任者に植田氏は就任したということです。

 

当然ASECコインの価格が上昇しなければ

植田氏も責任問題になるために

必死になって価格を上げてくる仕組みを

ガンガン試してくるでしょう。

 

そして植田氏がASECプロジェクトの

内部の人間になったことは

ASECコインの価格高騰の戦術や

 

内部でしか知り得ない情報を

ASECホルダーに還元してくれる

いわばインサイダー的なことが

合法で可能になるのです。

 

だからASECコインがいつまでに

どれくらい価格が高騰するのか

施策の効果など

お金に直結する情報を

知ることができるのです。

 

株取引などではインサイダーに抵触するため

法律違反になりますが

暗号通貨では問題にならないため

大きなアドバンテージを得られます。

 

こんな暗号通貨は他には

存在しないのではないでしょうか。

 

ASECコインの今後

本格的な価格高騰は6月の30日からと

発表されています。

 

ASECホルダーの方は

今からアルターダイスで

買い増しをするのもよいです。

 

価格の高騰が年末までに

最低4回ほどは起きるそうで

しかも来年の6月までには

 

価格が10円以上になっている可能性が

かなりあるように思えます。

 

面白いことに今後事業がうまく回り始めると

ASECの価格が1枚1円を

切らないようになる施策が

なされていくようです。

 

初期からのASECホルダーが

全員利益を獲得できるところまで

価格帯を引き上げるとのことです。

 

楽しみに待っていきましょう。

 

また本格的なメディアへの露出が

始まっていきます。

 

過去にASECコインはメディアの露出が

あまりなくアピールも少なかったです。

でもそれが変わっていきますので

しっかりとホールドしていきましょう。

 

個人的には来年の6月までに

140円近辺まで価格が上昇してくれると

ASECホルダーは歓喜で溢れかえりますね( *´艸`)

 

さらにFX自動売買システムで

安定収入を構築するのもおすすめですね(^^♪