ASECコインの爆上げの時期はいつ頃になりそうなのか考察

asec

コロナワクチンでの

ワクチン否定派の人たちが

マスクを着けることを

当たり前にしようとしています。

 

なぜかというと

コロナワクチンを接種した人は

体内でコロナワクチンが増殖し

周囲にまき散らすことが

懸念されているからです。

 

これが真実だとすると

まさに人間モルモットが量産され

市内に放たれるワクチン接種者のせいで

まだ健康な人が続々と

コロナワクチンに襲われることに

なるのでしょう。

 

本当にカオスでバイオハザードの

世界になってきています。

 

空想の世界であれば

どれほどよかったかと思いますが

この現実世界のリアルは

厳しさを増しそうです。

 

今回はASECコインの爆上げ時期について

記事にしていきます。

 

その前にパフォーマンスの高い

FX自動売買システムを

無料提供していますので

ぜひゲットしてみてくださいね(*^_^*)

ASECコインの現在価格は?

ASECコインの現在価格は

1ASECコインあたり0.28円ほどと

なっております。

 

これだけみるともうASECコインは

終わってしまったかのように

思えるかもしれません。

 

一番高い時はICOのときに

1ASEC40円で購入していますので

100分の1以下に下落しています。

 

ASECコインの価格高騰の可能性はある?

ASECコインは販売開始されてから

もう5年になります。

今年になってやっと開発が

まともに行われるようになったといえます。

 

それは植田代表が筆頭株主になったことが

要因ですね。

 

裏で様々な仕掛けを準備しているようで

私もその一部を噂でききましたが

コインホルダーが利益を出せる仕組みが

整うのもすぐだと思いました。

 

具体的な戦略は今後わかってくると

思われます。

 

特にDEFIの開発をしているので

もしそのトレンドに乗ることができたら

今の価格の10倍、100倍は

射程圏内になるでしょう。

 

できれば今の時点で100万枚以上の

ASECコインは欲しいところです。

 

そうすれば100円以上に価格高騰をした場合

おくりびとになれるのですから。

 

私の知人はASECコインを

数千万枚所持しているようです。

 

ですので10円以上になれば

自動的におくりびとです。

 

現状では400万円以上ASECコインに

費やせば1000万枚以上は持てるはずです。

 

しかしそこまで買う人はいないでしょうね。

リスクも当然ありますから。

 

ASECコインの価格高騰時期は?

おそらくですが6月までには

価格が動き出すことになると思います。

 

今アルターダイス取引所は

ASECコインの値動きが活発ですし

これからさらに動きが増すことが

予想されますね。

 

ですので逆算しますと

今月中の5月末までに買い増しをするならば

終えておかなければ

価格高騰の波に乗り遅れることになります。

 

個人的にはアルターダイス取引所は

かなり使いづらいです。

 

日本のコインチェックやビットフライヤー

海外のバイナンスなどは

かなり使いやすいので

 

ぜひ使いやすい暗号通貨取引所にも

上場して欲しいなと思うのです。

 

どうして今はアルターダイスにしか

上場していないのかといいますと

あえて1か所にしか上場させていない

理由があると思われます。

 

価格が上がる要素がないうちに

複数の取引所に上場しても

すぐに価格が下がるのは当然です。

 

だからこれからは価格が高騰する要素が

ASECコインに多分に含まれていくので

これから上場ラッシュが始まると予想できます。

 

ASECコインはネット上でも

かなり批判が集めているコインです。

 

ですが価格高騰が実現した場合

今までの批判はすべて黒から白に

劇的に変わるはずです。

 

かつてのエイダコインがそうだったように。

 

もちろんASECコインが

エイダコインのように

1000倍以上になるとはいえませんが

可能性はあります。

 

本当の意味での価格高騰が

これから始まると信じています(^^♪

 

高いパフォーマンスを発揮する

FX自動売買システムを

無料で提供していますので

ぜひ請求してくださいね(*^_^*)