2022年1月のweekly asecを視聴してみた

2022年1月27日の9時から

毎月行われるweeklyasecのライブ説明会が行われ

ASECコインの進捗状況について

報告がされました。

 

今回はこの件について記事にしていきたいと

思っています。

 

その前にFX自動売買システムが好評で

無料で配布しています。

まだ持っていない場合は

この機会に手に入れてみてくださいね!

メルマガ

>>FX自動システムで不労所得を構築する

 

ASECコインの進捗状況

約1時間のライブ配信では

ASECコインが今どうなっているのか

その点について説明されていました。

 

強調されていたのは

今は待ちの姿勢が大事であるということ。

 

コロナの影響もあり

タイ国内でASECの進捗状況について

認可などの点で遅れが出ているそうですね。

 

だからもう少し時間が必要になる

そのように言われていました。

 

まだ待つのか??とホルダーであれば

思うと思いますが

時間はかかっても価格が上がればOKなので

ちょっと時間がかかることは仕方がないと

そう考える以外ないと思います。

 

また医療業界のリアルビジネスのほうでは

MLTの会員数は1万人を超えていることや

これから活発化するであろう医療従事者の

転職サイトで多くの需要が見込まれます。

 

MLTの会員数は今年は

3万人を目指すとのことで

着実に規模が大きくなってきています。

 

人数が増えるほど

ビジネスの規模も大きくなり

ASECコインの高騰にも繋がるので

ここは嬉しいところですね。

 

この実業があるというのが

今後の価格高騰の大きなカギになります。

 

ASECコインの新規上場先

ライブ配信で一番気になるところは

ここだと思うのですが

残念ながらライブ配信では

語られませんでした。

 

でも今年中には上場はされると思われます。

やはり今は上場審査がどこも厳しいため

情報を簡単には話せないそうですね。

 

ライブ配信では言われませんでしたが

おそらく次の上場先は○〇だと思います。

 

私は昼¥会で内容を聴いていますので

たぶん高確率でそうだと思います。

 

そして去年のライブ配信で言われていたように

同時に複数箇所に上場をする戦略を

とってほしいなと思います。

 

上場するにはリアルでの実績が必要なようで

そのためにASECプロジェクトは

リアルの方面でも実績ができていますし

 

これからたくさんの取引所に

上場する点においては

大きくプラスに働いていくと思います。

 

ASECコインの今年の価格はいくらを目標?

これについても言及されていましたが

リスクがあるので言えないといっていました。

 

植田代表がいくらになると発言すると

揚げ足を取られたりするために

ライブ配信で発言するのは

デメリットしかないのだと。

 

その理由はわかりますが

ホルダーとしてはちょっと残念ですね。

 

あともう少し踏み込んでほしかったのですが

こればかりは仕方のないこと

なのかもしれません。

 

以前の記事にも書きましたが

ICOからASECコインを購入しているホルダーは

価格が1円以上になれば

おそらく全員が黒字になります。

 

だから価格が高騰するそのときまで

今はじっと我慢する時期なんだと思います。

 

2017年のICOから今このときまで

活動している暗号通貨プロジェクトは

ほとんどありません。

 

99%のICO案件は詐欺で消えていますが

ASECはまだ生き残り植田代表をはじめ

情報を届けてくれる人がいます。

 

もう少しだけ待ってみましょう。

どうせ今売ろうとしても二束三文しかならず

売るくらいなら持っていて待ちましょう。

 

ASECコイン2022年の5つの事業計画

今年は5つの戦略があり価格を

大きく高騰させる作戦が実行されます。

  1. 人材マッチングサービス
  2. メディカルツーリズム
  3. ASECコイン取引先の開拓(上場戦略)
  4. PR戦略
  5. 価格高騰戦略

 

この5つの戦略が実行されることで

価格が引き上げられ大きく市場に

流通することになります。

 

今ASECコインの価格は0.08円という

まさに電子ごみと変わりないような価格ですが

これが今よりも下がるとは思えません。

 

この5つの戦略がすべて上手くいけば

かなりの高騰が見込めるのではないでしょうか。

 

とにもかくにも新規上場で

できるだけ大きな取引所に

複数箇所上場がなされれば

 

今の価格帯は脱して

数円という価値にはなるはずです。

 

ASECコインホルダーとしては

まだ待ちの姿勢になるので

換金まで辛いですが

もう少しだけ待ってみましょう。

 

○○コインの信憑性

話は変わりますが

今ひそかに期待している案件で

 

もしかするとイーサリアムほどの

価格になる可能性が噂されている

暗号通貨の存在があります。

 

当然フェイクの可能性もあるのですが

これが本物の情報であったならば

購入できた人は全員報われますね。

 

未だにこれはあり得る話なのだろうかと

自問自答していますし

情報が全部公開されているわけではなく

ちょっとしかわからないため

 

まさに購入する人を選ぶコインだなと

強く思うわけです。

 

全貌がわからないコインを購入するなんて

正気の沙汰ではないと思いますが

まさに稼げるかどうかのポイントかなと

強く思っています。

 

情報が全部出てしまうと

もう参加するのは遅いですし

大きく稼げません。

 

仮に本物の情報であった場合に得られるものが

莫大すぎるので私は購入するということに

賭けるだけなのです。

 

変わり者にならないと

まず大きく稼げませんし

 

億り人は暗号通貨全体で

5パーセントないくらいだと思うので

私はそちらに入るために

変わり者でいたいのでチャンスに

賭けてみたいと思います。

 

ASECコインにも期待していきましょう!!

メルマガ